第46回「アサノさんに泣かされる」

最近すっかり不定期更新っぽくなってしまった企画屋ブログ。

なんとか週一更新(水曜日)を死守するつもりですが……

すみません、未だに修羅場は抜け切れてません。

のんきに浅草や海へと遊びに(いや、取材!)行っていたのが前世のことのよう。

 

現在、シナリオの最終章、エンディングあたりの最終調整中……

思いっきりずれ込んでます。

でも、本当にもうちょっとで終わる!

 

そして、アフレコの方も順調に進行中。

今日も、喜多村英梨さん演じる早瀬アサノの収録で、すげー良いシーンを録ってきましたよ!

(このオレオワにしては珍しく真面目なシーン)

プロットを書いてる時からお気に入りのエピソードだったので、

セリフ一つ一つに思い入れがあって、それがキャラクターの声になることで、感動もひとしお。

思わずウルっときたのは内緒です。

 

アサノさんはキャラクタープロフィールでは「残念」を担当してますが、

そしてその通り「残念」な言動が目立つキャラクターなのでありますが、

ただの残念なだけな人じゃない、愛すべきムードメーカーです。

かなり騒がしいので、声を聞いてるだけで元気になりますよ。

 

そして、そんな中、森田の肩がブロークン!

突然の「ぎっくり肩(?)」に、湿布張りながらひいひい言ってます。

 

あ、あと!

Twitterのリツイートキャンペーンのプレゼントとして、

アイコンやヘッダー画像を準備中!

近々、お届けすることができると思いますので、

公式サイト公式ツイッターを要チェックです!

 

 

いまや、森田の命綱となった湿布(レッドのスタッフからのいただきもの)。 そして、Twitter用の画像は、こんな感じになります! ジャッジメント7全員分を、どどんと用意!

いまや、森田の命綱となった湿布(レッドのスタッフからのいただきもの)。
そして、Twitter用の画像は、こんな感じになります!
ジャッジメント7全員分を、どどんと用意!