第8回「浅草へGO!」

9月24日の土曜日、浅草花やしきに行ってまいりました。

 

花やしきは新世界プロジェクトの舞台となる浅草でも、ダントツのレジャースポット!
だから、ゲーム中にも出したくて、取材に行かなきゃなぁ、と思っていたところなのでした。

 

でも、今回の目的はちと違います。
実はこの日(実際には23日から25日の3日間)、花やしき内の「花やしき座」という劇場でサクラ大戦の20周年イベントがありまして、声優の横山智佐ちゃん(真宮寺さくら役)にご招待いただいたのでした(おお、ラッキー!)。

 

花やしきの中にある「花やしき座」にて、「横山智佐のサクラ大戦 20歳の誕生日会」を観劇。 久しぶりにサクラキャストの皆さんにもお会いできて、懐かしさに感無量。 ちなみに僕は20年前から神崎すみれさん推しでした。

花やしきの中にある「花やしき座」にて、「横山智佐のサクラ大戦 20歳の誕生日会」を観劇。
久しぶりにサクラキャストの皆さんにもお会いできて、懐かしさに感無量。
ちなみに僕は20年前から神崎すみれさん推しでした。

 

 

それにしてもサクラ大戦が20周年って……あっという間だなぁ。
実際には開発期間も入れると、22年以上が経っているので、僕の人生の半分以上はサクラ大戦という衝撃の事実!
そりゃ、年もとります。

 

うーん、あの頃は若かった。
今はくたびれたおじさんですが、もうピチピチでしたよ。ピッチピチ。
そういえば、サクラを作っている時も、取材と称して花やしきに来たっけ。
20年経ってもやること変わらないのね。

 

そもそも、今回の新世界プロジェクトの舞台を浅草にするっていうのも、僕のノスタルジーだからなぁ。
実は20年前はレッドの事務所も浅草にあって、いつもうろちょろしていた場所だからやっぱり思い入れが強くて、ゲーム会社を舞台にしたお話を作るとなったら、なんか自然に浅草だな、と。
(と言う割には、初期プロットでは舞台が浅草じゃなかったりして阿智くんを混乱させたりしているけど……ドンマイ!)

 

ということで、最近はちょくちょく浅草に来て、お話の舞台になりそうな所を物色したりしております。
雷門とか仲見世とか、まぁ、そういうメジャーな観光スポットは当然出てくるのですけど、もう少しアングラな部分も攻めていけたらいいなぁ……と画策中。

 

こういう時、今のレッドの事務所が上野なので、浅草のすぐ側だから何かと便利。
でも、しばらく来てなかったうちに、随分と変わったのですね、浅草。
最大の変化は、割と近くに見える「スカイツリー」。

 

「おお、スカイツリーって、本当に完成していたんだ!」 って、今更ながらに感動。
しかも結構、浅草の色々な場所から見えるのにはびっくりです。
まぁ、地図で見たら確かに近くなのですが、やっぱりこういうのって実際に目で見ないと分からなかったりしますからね。
なので、時々浅草をブラブラ(サボっているわけではない)。

 

こんなところからも存在感バリバリのスカイツリーさん。 ちょっと天気が悪い日だと、悪の秘密基地的な存在感でカッコいい!

こんなところからも存在感バリバリのスカイツリーさん。
ちょっと天気が悪い日だと、悪の秘密基地的な存在感でカッコいい!

 

あと六区の辺りがすごく綺麗になっていたのも予想外。
妖しい感じの映画館とかお店とか無くなっちゃっていて、いかがわしさはゼロ。
なんか健全な観光地になっていて、それはそれでちと寂しい。

 

ということで浅草の地図にあちこち印を付けてゲームの舞台となる「新世界マップ」を作成中。

 

……と、そうこうしているうちに、阿智くんからプロローグ部分のシナリオが上がって来た!
早い! やばい、本編の準備をしなきゃ!
ちなみに、そんな阿智くんからの質問。

 

「ベロベロスの特徴って決まってますか? 触手があることは分かってますが、外見や鳴き声はどんな感じです?」

 

とのこと。
触手! それしか考えてなかったので、ちゃんと考えます!
……っていうか、いったいどんな話になるのやら!?